ノーマルベルトビンディングを徹底比較し厳選!

雪質のコンディションチェックは最重要項目になります。緩斜面を登坂する能力はありますが!春スキーのようなコンディションには向いていません。滑り重視とは書いてありましたが、足首が固定されていないので思うようにターンが出来ずに転びまわりました…。

コチラです♪

2017年03月08日 ランキング上位商品↑

ノーマルベルトビンディング【 SNOW HIKE US 】(ウロコ加工)・ノーマルベルビンディング●送料無料●

詳しくはこちら b y 楽 天

トラバースしながらでも下方向に簡単に足を取られ、ツルッと滑って転びます急斜面での使用は転落の危険を高めます。私自身!スキー歴は長いし!そこ突きのしないパウダースノーや!モーグルが大好きな人種ですが...この板はベンドとエッヂを改良する必要があると思います。小生アルペンスキーには自身があったのですが…この板で下りの林道を滑るのがとても恐怖でした。慣れるまでは狩猟どころか全身雪まみれになり、転んだ状態から立ち上がるのにも、足首が固定されていないため大変でした(深いパウダースノーの場合)。登り斜面の場合、ストックが無いと結構きつい感じがします。でもコツを覚えるとかなり便利なもので転ぶ回数も減り!今までのスノーシューでの歩行スピードの2倍以上のスピードで歩けるので重宝しています。エッジも全く効かないので、ターンも出来ません。下り坂で!簡単に足が固定できれば最高!!なのですが…!嘆くより慣れよ…ですかね…。これで残雪の春山に登る事自体!遭難の危険が高まる。エゾ鹿ハンティング用に購入しました。しかしながら、新雪などの平坦な地形のハイクには適しています。。実際!登山に使用して!脚全体に力が入りすぎて!中斜面では立っているだけが精一杯でしたし!脚の痙攣にさいなまれ遭難寸前でした。中斜面では立っている事が精一杯です。ハッキリ言って、春スキーのような雪質には全く対応していない。